お問い合わせ

封筒印刷・伝票印刷(帳票印刷)のことなら地元、ふじみ野市の

ふじみ野市・富士見市・川越市・さいたま市・三芳町の伝票印刷・封筒印刷

border

花園印刷を選んでもらう理由、ネット印刷との違い


●お客様の負担の軽減 ●支払い条件等 ●顔の見える安心
●使い分け大歓迎!

 

●一部制作費の補助(デザイン性の少ない印刷物)

廃業されてしまった印刷屋さんでも親切な印刷屋さんならデータをいただける所もあるようですが、突然電話も繋がらなくなる。そんな印刷屋さんも多いようです。
そのような場合、手元に紙の印刷物だけが残り、他の印刷屋さんに頼むにも制作費がかかってしまいます。そこで弊社が伝票や封筒などの初期費用を負担いたします。単純な物であれば無料。込み入った物でも通常の3割〜5割程度で製作いたします。

 

●デザイン性の高いチラシやリーフレットなど

印刷物しかない場合でも、キレイな印刷物が残っていれば高解像度のスキャニングで低価格で原物に近い物を再現することができます。
※この機会に新しいデザインで作りたいと言う方のご要望もお応えできます。

 

※印刷屋が廃業してしまった、印刷屋を乗り換えたいとお伝えいただければ、上記価格でお見積りをいたします。

 

●掛売りができる(一部高額商品、チラシなど不可能な物もあります)
【初回前金もしくは現金引換え】

ネットの印刷屋さんでは基本的に前金やカード決済が多く、掛売りをしているところは非常に少ないと思います。
こちらからもネット印刷屋さんの顔は見えませんが、お客様の顔も見えないので当然といえば当然かもしれません。

 

●顔の見える印刷屋(地元で40年以上の実績)

ネットの印刷屋さんのようにデータの作成から、紙種まで自分で選ばなければならない。知識のある方、データ作成が苦にならない方なら問題ないのですが、やはり知識や手間(製作コスト)がかかるのは否めません。
弊社はそのようなお客様の手間を減らし、こちらからご提案をさせていただきます。
※納期が早くても料金は変わりません。(一部カラーチラシ等変わる物もあります。ご相談ください。)

 

●使い分け大歓迎!

不景気な昨今、企業様も知恵を絞られ印刷物によって振り分ける(チラシはA社、封筒はB社、名刺は自社で印刷等)それが普通であたり前の時代なのかなと思っています。
弊社は封筒や伝票(帳票)に強い会社です。例えば左記印刷物をご注文いただければ、その他の印刷物を安く上げる知恵や、ネットの印刷屋さんへの入稿方法等のアドバイスをすることも可能です。

 

今のような時代だからこそ、弊社を活用いただきコストダウンや業績アップに繋げて欲しいと思います。
その他、印刷物のことなら何でも弊社へご相談ください。

 

トップへ

 

 

 

 

有限会社花園印刷
〒356-0036
埼玉県ふじみ野市南台2-3-2
TEL049-261-3189
FAX049-261-3181
E-mail:info@hanazono-p.co.jp